• ホーム
  • ドクター紹介
  • 医院案内
  • 診療内容
  • アクセス

診療内容案内

  • 生活習慣病
  • 在宅医療
  • 頭痛
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 予防接種
  • 禁煙外来
  • ED
  • AGA
  • 求人募集
  • コラム
  • スマートフォン対応しています
  • WEB問診票

コラムcolumn

夏を元気に過ごしましょう!!

暑くなると、体は汗を出すことで、体温の調節を行います。皮膚の血管を拡張して血液が体の表面に集まり汗を出します。しかし、湿度が高いと汗の蒸発が妨げ られ、熱が体内にこもって疲れやすくなります。また胃腸の働きも衰え食欲もなくなってしまいます。さらに熱帯夜が続くことで睡眠不足になり、生活のリズム が乱れがちになってしまいます。その結果体調を崩し、夏ばてを起こしてしまいます。夏を元気に過ごすためには、十分な睡眠を確保して、生活にリズムを作る ことが大切です。寝つきをよくする方法としては、ぬるめのお風呂にゆっくり浸かり、リラックス効果を促すことや、寝る前の暴飲暴食はさけることです。エア コンも上手に利用し、除湿をするだけでも不快感は和らぎます。外気温との差は5〜6度以内、冷やしすぎは体調不良につながります。食生活の面でも、栄養の バランスを考え、食欲がなくても3食しっかり摂取するように努めましょう。冷たいものの摂り過ぎも胃腸の働きが抑えられ食欲を減退させてしまいますのでご 注意です。
文責:中村優子

PAGETOP