医療法人 奏健 やまもとクリニック

相模原市東林間の内科【やまもとクリニック】内科・小児科・禁煙外来

〒252-0311 神奈川県相模原市南区東林間5-13-8

コラムColumn

季節の野菜 そら豆

そら豆の旬は春から初夏にかけてです。
美味しいそら豆の選び方は、さやがふっくらして、きれいな緑色のものがお勧めです。茶色の部分が多い物は鮮度が落ちています。
さやから出すと味が落ちるので、早めに調理をして下さい。
そら豆は、ビタミンB群や、食物繊維が豊富に含まれています。
ビタミンB群は疲労物質を体に溜め込まないはたらきをします。
今の頃からとると、夏の暑さの対策になりますね。塩分を体から排出する効果がある、カリウムも多く含まれています。
今回は初夏のおもてなしにも向いている、爽やかなお料理をご紹介致します。

 

<季節の野菜 そら豆>

カロリー:26kcal 食塩:0.4g(一人分)

(材料)2人分の材料

・そら豆 6さや

・きゅうり 1本

・ミニトマト 4個

 

<ポン酢のジュレ・作りやすい量>

・ポン酢(市販品) 50cc

・水  50cc

・ゼラチン2g

 

(作り方)

① ゼラチンに大さじ2杯のお湯を加えてよく溶かす。
ポン酢と水と一緒によく混ぜて、1時間くらい冷蔵庫に入れ冷やし固める。

② そら豆はさやから出して、黒い部分に包丁で切れ目を入れる。
静かに煮立つくらいのお湯で、3分ほど茹でてざるに上げて冷ましておく。

③ トマトは1/4に切る。きゅうりはすり下ろす。

④ 器にすり下ろしたきゅうり、そら豆、トマトを入れて、固まったジュレを
少しくずして盛り付ける。