• ホーム
  • ドクター紹介
  • 医院案内
  • 診療内容
  • アクセス

診療内容案内

  • 生活習慣病
  • 在宅医療
  • 頭痛
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 予防接種
  • 禁煙外来
  • ED
  • AGA
  • 求人募集
  • コラム
  • スマートフォン対応しています
  • WEB問診票

コラムcolumn

熱中症の予防法

熱中症は発症の仕方、程度により対処の仕方も違うのですが、一言で言うと『高温・多湿・無風・直射日光により、体温が一定以上となった状態』のことをいい ます。代表的な症状として、めまいや疲労虚脱感、頭痛、失神、手足の痙攣などがみられ、さらに重症になると意識障害が起こります。上記の症状が見られた時 には直ちに医療機関にかかりましょう。熱中症を防ぐには、脱水を防ぐことと、熱を発散することが大切になります。効率よく水分を補うには、ほどほどのナト リウムが入った飲料がお勧めです。日中外にでるときは直射日光を防ぐ帽子や日傘は必需品!!。疲れがたまっていたり、寝不足の時には熱中症にかかりやすい ので体調がすぐれない時の外出は避けましょう。これからが夏本番です。暑さ対策・水分補給を十分補い、元気にこの夏を乗り越えましょう。
文責:中村優子

PAGETOP