• ホーム
  • ドクター紹介
  • 医院案内
  • 診療内容
  • アクセス

診療内容案内

  • 生活習慣病
  • 在宅医療
  • 頭痛
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 予防接種
  • 禁煙外来
  • ED
  • AGA
  • 求人募集
  • コラム
  • スマートフォン対応しています
  • WEB問診票

コラムcolumn

ヘリコバクター・ピロリ菌って何?

慢性胃炎を起こすと粘膜が弱くなり胃潰瘍や十二指腸潰瘍を起こしやすくなります。この原因の一つにピロリ菌の感染があります。わが国でも6000万人以上 の方が感染したと報告があるくらい非常に感染率が高い菌であり、慢性胃炎患者の8割の方がピロリ菌の感染といわれます。診断方法はカメラで胃粘膜を採り調 べる検査もありますが、簡便な方法もありますのでお近くの医院にお尋ねください。ちなみに当院では、『尿素呼気試験』というとても簡便な方法を行っていま す。除菌の成功率は平均8割です。また、除菌が成功した場合、再感染することは稀のようです。
文責:中村優子

PAGETOP