• ホーム
  • ドクター紹介
  • 医院案内
  • 診療内容
  • アクセス

診療内容案内

  • 生活習慣病
  • 在宅医療
  • 頭痛
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 予防接種
  • 禁煙外来
  • ED
  • AGA
  • 求人募集
  • コラム
  • スマートフォン対応しています
  • WEB問診票

コラムcolumn

うつ病とは心の風邪?

うつ病とは、いつまでも憂うつな気分が続き、不眠や体調不良など様々な身体症状を伴う『こころの病気』です。単なる気分の落ち込みであれば、友人との語ら いやお酒を飲むなど、いわゆる『気分転換』によって発散できますが、うつ病の場合は、辛さや気分の落ち込みの量と質がはるかに強く、苦しみが深く長く続く のが特徴です。
 最近の研究によると女性では5人に一人、男性では10人に一人がかかるというとても多くの方が経験する病気でもあります。薬を中心とした治療で8割以上 の人が2〜3週間で回復に向かいます。治療は簡単でも、うつ病を持つ半分以上の人が治療を受けていない現状があります。うつ病になりやすい人は真面目で責 任感が強い人が多く、自分の問題は自分で解決しようという傾向が強いこと。また、心の問題は医療の対象でないと考えがちなことも理由の一つにあります。治 療を受けることが改善の一歩と考えましょう。
 最近、なんとなく続いている気分の落ち込みや体の不調を「気のせいだろう…」「そのうち治るだろう…」と片付けていませんか??
文責:中村優子

PAGETOP