医療法人 奏健 やまもとクリニック

相模原市東林間の内科【やまもとクリニック】内科・小児科・禁煙外来

〒252-0311 神奈川県相模原市南区東林間5-13-8

コラムColumn

暑さを乗り切る食事

5月に入り少しずつ気温が上がってきました。夏本番になる前に普段のお食事でも今から暑さ対策をしておきたいですね。食べ物には体を温める性質の物と、体を冷やす性質の物があります。なすやきゅうり、トマト等の夏野菜の多くは体の中から熱を逃がす働きがあります。夏野菜は、生で簡単に食べられる物や電子レンジ調理に向いている物が多いので、気軽に毎日に食事に取り入れて体の中からクールダウンしていきましょう。
なすのトルコ風ペースト
なすとヨーグルトと合わせた意外な組み合わせですが、コクのある風味がサラダのドレッシングの代わりやパンにとても合います。アボカドやクリームチーズのような味ですがカロリーは控えめです。

 

(材料) 出来上がり量1カップ分  カロリー 183kkal
食塩 1g
なす 3個
ヨーグルト 150g
にんにく 1片
レモン汁 小さじ1
オリーブ油 こさじ1
塩・こしょう 少々

(作り方) 

①ヨーグルトはキッチンペーパーで10分くらい水切りしておく
②なすの皮をピーラーで剥き。2㎝の輪切りにして水にさらしてアク抜きする
③なすを耐熱皿に並べてラップをして7~8分加熱する
④なすと他の食材をミキサーにかける
※ ミキサーがない場合はニンニクと加熱したなすをみじん切りして、
  ボウルでフォークの背で他の食材とよく混ぜ合わせる