医療法人 奏健 やまもとクリニック

相模原市東林間の内科【やまもとクリニック】内科・小児科・禁煙外来

〒252-0311 神奈川県相模原市南区東林間5-13-8

コラムColumn

冬の感染症にご注意! その2 ロタウイルス

冬になるとインフルエンザに代表されるカゼ用症候群の流行に一致して、いくつかのウイルス性胃腸炎が、特に乳幼児中心に流行します。冬の急性下痢症のもっ とも主要な原因がロタウイルスによる感染症です。生後6ヶ月から2歳の乳幼児に多く見られますが、抵抗力が衰えている老人のロタウイルス感染も報告があり ます、突然の吐き気から始まり、水様性の下痢、下痢便の色は米のとぎ汁様の白色または黄白色を呈するのが特色で、脱水になりやすいので注意が必要です。
日ごろからの予防対策が最も重要で、石鹸と流水による手洗いやうがいが大切になります。また、二次感染を防ぐためには、感染した方の便や嘔吐物には大量の ウイルスが含まれていますので、その処理には直接触れぬよう十分注意しましょう。調理器具、おもちゃ、衣類、タオルなどは1分以上の熱湯で加熱消毒が有効 です。
文責:中村優子