• ホーム
  • ドクター紹介
  • 医院案内
  • 診療内容
  • アクセス

診療内容案内

  • 生活習慣病
  • 在宅医療
  • 頭痛
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 予防接種
  • 禁煙外来
  • ED
  • AGA
  • 求人募集
  • コラム
  • スマートフォン対応しています
  • WEB問診票

コラムcolumn

かゆ〜い虫刺されにご注意!

夏から秋にかけて虫さんがたくさんいます。したがって虫刺され(虫刺症)は夏に非常に多く、多くの人が悩まされます。同じ虫(蚊・ダニなど)に刺されても 人によって腫れ方は違います。また、さされた直後は余り腫れていなくても、6〜8時間後から徐々に腫れ始め2日目くらいがピークになります。中でも蚊は、 色黒・O型・二酸化炭素を多く出している人が刺されやすいとの報告があります。虫に刺される危険が予想される場所に出かける時は、肌の露出は出来るだけ避 け、臭いのきつい香水や化粧品はつけず、虫除けスプレーなどを利用しましょう。虫に刺されないようにすることが第一ですが、刺されたときは早めに対処する ことが大切であり、応急処置としては氷などで冷やすことが効果的とされます。そのほか蜂や不明の虫に刺された場合には、すぐに医療機関を受診しましょう。
文責:中村優子

PAGETOP