• ホーム
  • ドクター紹介
  • 医院案内
  • 診療内容
  • アクセス

診療内容案内

  • 生活習慣病
  • 在宅医療
  • 頭痛
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 予防接種
  • 禁煙外来
  • ED
  • AGA
  • 求人募集
  • コラム
  • スマートフォン対応しています
  • WEB問診票

コラムcolumn

禁煙のすすめ2

『タバコは体に悪い』とイメージはあっても、実際どのような病気と関連するかは意外と知られていません。そこで今回は、喫煙の悪影響についてお話します。 たばこの外箱に『肺がんの危険性が増します』と明記されるほど肺がんとの関連は広く知られています。肺がんをはじめ喉頭がんや胃がん、食道がんなど多くの がん疾患、気管支喘息や肺線維症、心筋梗塞などの虚血性心疾患や高脂血症、歯周疾患など多くの疾患と深く関連する危険因子といわれています。85歳の時点 で非喫煙者と喫煙者を比べたところ、約11.8倍も死亡リスクが増すとのデータがあり、喫煙が寿命を縮めるということは確かなようです。しかし、たばこを 止めることで心筋梗塞の死亡リスクが直ぐに下がることも事実です。何歳の方でもできるだけ早く止めることをお勧めしたいと考えます。 1日1箱のたばこを1年間禁煙すれば11万円の旅行に行けてしまう財テクにも良しであることを喫煙者に啓発していきたいと思う今日この頃です。
文責:中村優子

PAGETOP