• ホーム
  • ドクター紹介
  • 医院案内
  • 診療内容
  • アクセス

診療内容案内

  • 生活習慣病
  • 在宅医療
  • 頭痛
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 予防接種
  • 禁煙外来
  • ED
  • AGA
  • 求人募集
  • コラム
  • スマートフォン対応しています
  • WEB問診票

コラムcolumn

肺炎球菌ワクチンをご存知ですか?

肺炎球菌は肺炎を起こす病原性が高い原因菌の一つです。肺炎は、免疫力が弱い高齢者にとってとても怖い病気です。特に、65歳以上の高齢者、慢性の心臓・ 呼吸器疾患、肝・腎機能障害、糖尿病をお持ちの方は肺炎にかかってしまうと急速に症状が悪化し、命にかかることもあります。また、ペニシリンなどの抗生物 質に対する耐性菌が増えていることからも、肺炎球菌ワクチンによる予防がますます大切になってきています。
 喘息、慢性肺疾患などを持つ高齢者に肺炎球菌ワクチンとインフルエンザワクチンの両方を接種することによって入院を63%、死亡を81%減少させたとの 報告もあります。効果は人によって異なりますが、一回接種することで5年以上継続するといわれています。詳しくはお近くのかかりつけ医でお尋ねください。 ワクチンがまだの方は接種してこの冬を元気に過ごしましょう(^_^)v
文責:中村優子

PAGETOP