• ホーム
  • ドクター紹介
  • 医院案内
  • 診療内容
  • アクセス

診療内容案内

  • 生活習慣病
  • 在宅医療
  • 頭痛
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 予防接種
  • 禁煙外来
  • ED
  • AGA
  • 求人募集
  • コラム
  • スマートフォン対応しています
  • WEB問診票

コラムcolumn

高血圧にご注意!!

高血圧治療の目的は『血圧を下げる』だけではなく高血圧により引き起こされる心臓や血管の病気を防ぐことにあります。2004年12月に『高血圧治療ガイ ドライン』が改定され、治療方針は心血管病の危険因子(喫煙・糖尿病・脂質代謝異常・肥満・高齢など)及び臓器障害・心血管病の状態より決められ、降圧目 標は高齢者が、140/90mmHg未満、若年・中年者は130/85mmHg未満、糖尿病・腎障害患者は130/80mmHg未満と設定されました。そ れに伴い生活習慣の修正項目もいくつか盛り込まれ、高血圧に方は1日の食塩摂取は6g未満に抑えるべきと制限がきつくなる一方ほかにも適度な運動やアル コールの制限も勧められています。
 高血圧を放置すると知らず知らずに血管を痛め重要な臓器の障害を招きます。日々の血圧コントロールやきめ細やかな観察が重要と思われますので、専門の先生にご相談のうえ十分ご注意をしてくださいね。
文責:中村優子

PAGETOP