医療法人 奏健 やまもとクリニック

相模原市東林間の内科【やまもとクリニック】内科・小児科・禁煙外来

〒252-0311 神奈川県相模原市南区東林間5-13-8

コラムColumn

季節の野菜 ネギ

今が旬のネギについて紹介します。ネギはビタミンCが豊富に含まれ、血行を良くし体を温める効果があるので、これからの季節、風邪の予防にぴったりです。お肉や豆腐などのたんぱく質と組み合わせればコラーゲンの生成が高まり、お肌にもバッチリです。選び方は、皮がなめらかではりのあるもの。上の方の緑の部分も食べることが出来ます。傷みやすいので小口切りにして天日で2・3日干せば薬味として使えます。

<ネギもち(ローピン)>

<材料> 一人分(1/6切れ)123kcal・食塩0.4g
小麦粉200g、お湯100g、ネギ1本分、塩小さじ1/2、ごま油大さじ1/2

<作り方>
1. 小麦粉にお湯を少しずつ入れ、箸で混ぜ合わせポロポロの状態にする。
2. 手でよく捏ねて表面につやが出たらひとまとめにしてラップをかけ1時間くらい寝かせておく。
3. ネギはみじん切りにして塩、ごま油を混ぜておく。
4. 生地をめん棒で餃子の皮くらい丸くのばす。
5. ネギをのばした生地の上にまんべんなく広げて、端からロールケーキ状に巻いていく。
6. 端からうず巻き状に中心から外側にきっちり巻く。巻き終わったら上からめん棒で、中身が出ないよう にそっと2㎝位の厚さに平たくする。
7. フライパンにごま油少々を引き弱めの中火で両面カリカリになるまでこんがり焼く。