医療法人 奏健 やまもとクリニック

相模原市東林間の内科【やまもとクリニック】内科・小児科・禁煙外来

〒252-0311 神奈川県相模原市南区東林間5-13-8

コラムColumn

季節の野菜  きのこ

低カロリーでダイエットの味方、きのこについて紹介します。きのこは食物繊維が豊富で便秘予防にたいへん効果を発揮します。動脈硬化の予防、改善にも有効で、免疫力を高めて生活習慣病の予防や肌をきれいにする効果があります。おいしいきのこの選び方は、生しいたけはかさが開いてなく肉厚で、軸が太くてみじかいものが良質です。シメジやえのきだけは根元が茶色くなっていないものを選びます。保存方法は、種類ごとにビニール袋に入れて、しっかり口を閉じて冷蔵庫の野菜室で保存し早めに使いきりましょう。調理の際はキッチンペーパーなどでふきとり、黒ずんでいるところは取り除いて下さい。電子レンジを使うとカロリーカットになります。

<電子レンジで作るきのこ豆腐>

<材料2人分> 一人分97kcal・食塩0.8g
きのこ    200g
絹ごし豆腐  200g
長ねぎ    1/2本
塩      小さじ1/3
ごま油    小さじ1
一味唐辛子    少々

<作り方>
1. きのこは石づきを取り除き、食べやすい大きさに切る。
2. 長ねぎはみじん切る。
3. 耐熱皿にきのこを入れ、ラップを軽くかけて電子レンジで3分加熱する。
4. 3のきのこに長ねぎと塩、ごま油、一味唐辛子を加え、軽くまぜる。
5. もう一度、電子レンジで1分加熱して、少しおいて味をなじませる。
6. お湯で温めた豆腐を器に盛り、5のきのこをのせる。