• ホーム
  • ドクター紹介
  • 医院案内
  • 診療内容
  • アクセス

診療内容案内

  • 生活習慣病
  • 在宅医療
  • 頭痛
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 予防接種
  • 禁煙外来
  • ED
  • AGA
  • 求人募集
  • コラム
  • スマートフォン対応しています
  • WEB問診票

コラムcolumn

中性脂肪

テレビや雑誌で『中性脂肪』という言葉を聞かれたことがありますか?中性脂肪は体にとって大切な働き、エネルギー源ですが、過度に溜め込んでしまうことに よって、体脂肪となって肥満を起こします。さらに体に取り込まれなかった中性脂肪は、血管にたまり動脈硬化を引き起こす原因につながります。動脈硬化が引 き金になる病気は脳卒中、心筋梗塞、腎不全など死に直結してしまう病気が数多く、あまり体にためたくない物質の一つです。中性脂肪は身近な環境の変化に よって変わりやすく、なかでも深くかかわっているのは食事です。食べ過ぎ、甘い物の取りすぎ、アルコールの取りすぎは中性脂肪が体内に蓄積されます。スト レスを感じることによっても自律神経の働きに異常をきたし、ホルモンバランスが崩れ、中性脂肪が多くなります。また、ストレスを感じ、食生活が乱れる方も 少なくありません。暴飲暴食に走ってしまう女性は特に気を付けなければなりません。喫煙も中性脂肪を上げる因子の一つです。詳細は不明ですが、たばこに含 まれるニコチンは、血液をドロドロにします。血管も傷つきそこに中性脂肪がたまり、動脈硬化につながります。他には、加齢とともに増える傾向があります。 年を重ねると何もしなくても消費できる基礎代謝が下がることが理由の一つです。
治療の一歩は、生活習慣の見直しです。1日3食を守り、寝る前の食事や間食は避け、糖分、アルコールを控えるなどの食習慣を見直しましょう。有酸素運動は中性脂肪に有効です。軽い運動をする習慣を身につけてください。

PAGETOP