医療法人 奏健 やまもとクリニック

相模原市東林間の内科【やまもとクリニック】内科・小児科・禁煙外来

〒252-0311 神奈川県相模原市南区東林間5-13-8

コラムColumn

夏のおもてなしのデザート ミルク風味の水ようかん

暑い日のおやつにぴったりな水ようかんをご紹介します。
ゆであずき缶を使い簡単に作ることができます。牛乳寒天と2段仕立てにすると、見た目もきれいでおもてなしのデザートにもなります。

あずきにはポリフェノールやサポニンが多く含まれています。
ポリフェノールは紫外線から肌を守る効果があります。
サポニンは血行をスムーズにする効果がるので、夏の冷房の冷え対策にもよいです。

“ミルク風味の水ようかん”

※カロリー 116kcal
※4個分の材料

(下段)
ゆで小豆 200g
水 200cc
粉寒天 小さじ1
塩 少々

(上段)
牛乳100cc
水 200cc
粉寒天 小さじ1
砂糖 大さじ2

 

(作り方) 

①最初に下段の水ようかん部分を作る
鍋に水と粉寒天を入れて混ぜながら火にかける。煮立ってきたら1分くらい煮る。ゆで小豆、塩を加えて混ぜ合わせ、再び煮立ったら火を止めてボールに移す。

②粗熱が取れたら器に等分に流し入れて、冷蔵庫で冷やし固める

③上段の牛乳寒天の部分を作る
鍋に水と寒天を入れて①と同じように煮る。

④砂糖を加えてよく溶かす。火を止めて牛乳を加える。ボールに移して粗熱をとる
冷蔵庫で冷やし固めた水ようかんに、粗熱がとれた牛乳寒天を等分に注ぐいで、
さらに冷蔵庫で冷やし固める。